2017年3月7日

1.2/28民間フェリーによる自衛隊訓練

 
ナッチャンWorld
ナッチャンWorld
一般公開された、防衛省が自衛隊員や物資の輸送契約を結ぶ民間船「ナッチャンWorld」(2017年2月28日、横浜港)

・首都直下地震などで陸上交通がマヒする事態を想定し、民間フェリーを活用した初めての訓練を横浜港の大さん橋国際客船ターミナル(横浜市中区)で実施

・災害時などに2隻のフェリーに自衛隊部隊を運ぶ輸送支援契約を「高速マリン・トランスポート」(東京)と結び、災害時には自衛隊の救助部隊を海上からも送り込む

・フェリー「ナッチャン World(ワールド)」(1万549トン)がターミナルに停泊

…自衛隊員や車両の輸送を実際に行う上での課題などを検証する。船上で一般市民向けに、災害時に使う自衛隊の装備品展示なども行う


2.3月上旬米海兵隊との日米共同訓練

・上越、妙高両市にある関山演習場などで予定

・米軍の垂直離着陸輸送機MV22オスプレイ6機が参加

・陸上自衛隊約300人と沖縄に駐留する米海兵隊約450人が参加

・オスプレイを使った訓練…3月9、10日に相馬原演習場、13~15日に関山演習場

…1日当たり2、3機をローテーションで運用、米軍横田基地(東京)にも立ち寄る

・射撃訓練、日米の部隊が協力して隊員を作戦地域に空輸する訓練「ヘリボン」


3.安倍晋三首相(自民党総裁)インタビュー

・「(昨年の参院選で18・19歳からの支持が高かったとのデータを持ち出し)私たちは若い人たちに支持されている。まさに私たちには未来がある。野党に未来がないということを、私は決して言っているわけではありませんが、私たちに未来があることは間違いない」


4.3/4安倍首相「必ず憲法改正したい」 保守系会合で意欲示す

安倍首相

・安倍晋三首相が会長を務める超党派の保守系政策集団「創生日本」が会合

…「改憲勢力」が国会発議に必要な衆参各院の3分の2を占めたことを踏まえ、「率先して憲法改正が議論できる環境を作りたい。必ず憲法改正をしたい」

・稲田朋美防衛相や加藤勝信1億総活躍担当相ら国会議員、地方議員や一般会員ら計約500人参加

・「創世日本」には自民党、日本維新の会、日本のこころなどの国会議員が加入

過去の記事