2016年3月22日

「イスラム国」による対市民テロ攻撃、全土でシャハリスターニ高等教育大臣辞任要求デモ

1.シリア和平協議

・3/11 シリアの反体制派主要組織が3/14から再開するアサド政権との和平協議に参加表明

・国連が仲介するシリア和平協議の関係主要国間で、同国を連邦国家として分割する案

・3/14 ロシアのプーチン大統領がシリア駐留部隊の「主要な部分」の撤収を始めるよう指示
…地中海岸のラタキアの近くの基地に派遣していた爆撃機、戦闘機、対地攻撃機など合計約60機のうち半分を引き揚げ

2.3/18-19 ラッカ(「イスラム国」の「首都」)に大規模な空爆

・「テロリストが住民を脅し、トルコとの国境へ追い立てている」…避難民が出ている原因はテロリストで、ロシアの空爆ではないと強調


3.3/16 ジャーナリスト安田純平さんとみられる男性の映像が、ネット上で公開

・映像を公開したシリア人の男性…「安田さんはアルカイダ系の武装組織ヌスラ戦線に拘束されており、映像は解放に向けた仲介役を務めている人物から16日に入手した」


4.「イスラム国」による対市民テロ攻撃

・2/28 バグダッド西郊で早朝に「イスラム国」が治安部隊を襲撃、双方で計約30人の死者

・2/28 バグダッド東部のシーア派居住地域で数分の間に爆発が2回起き、78人が死亡。「イスラム国」が犯行声明

・2/29 ムクダディーヤでシーア派住民の葬儀中に爆発、24人が死亡

・3/7 ヒッラ(シーア派多数)で警察の検問所にタンクローリーが突っ込み爆発、60人死亡


5.米軍の軍事行動

・3月「イスラム国」の化学兵器工場を空爆し破壊

・3/19 イラク北部マフルム近郊で「イスラム国」のロケット弾攻撃で米海兵隊員1人が死亡


6.3/8イラクの学生数千人が全土でシャハリスターニ高等教育大臣辞任要求デモ

(左がシャハリスターニ)


・バグダッド大学…数百人がシャハリスターニ高等教育大臣の辞任、大学教育の改善を要求してデモ
学生「我々は朝の反乱(学生革命)に火をつけた」

・ムサンナ大学(イラク南部)、カルバラ大学、バスラ大学、クーファ大学と要求を統一してデモ

・ディカール大学の何百人もの学生がシャハリスターニの辞任、学生エの経済給付を要求してデモ
横断幕「デカール大学の学生はシャハリスターニ高等教育大臣の辞任、学生奨学金の支給を要求する」「我々の武器は自覚と知識だ」「シャハリスターニ打倒」

・バビロン大学の何百人もの学生がシャハリスターニ大臣の「罷免」、全ての研究施設の改修を要求、要求が受け入れられなければ「ゼネスト」を観光すると迫る

・クーファ大学の学生デモ「要求を獲得するまで学生はデモを続ける」

・バスラ大学工学部の学生がシャハリスターニ大臣の罷免と大学に対する政治や宗教の介入をやめさせるために省庁の改革を要求

過去のニュース