イラク平和テレビ局 in Japan

| HOME | サンプル映像(最新映像) |

毎週、サナ衛星テレビの番組をお届けします! あなたもぜひサポーターになってください!

サンプル映像一覧

Flash Videonavigation-000-white.png 映像はすべてFlash Video です。
navigation-000-white.png サンプル映像は、フレームサイズ:320X240 pixcels、1分~3分です。
navigation-000-white.png 有料配信映像は、フレームサイズ:640X480 pixels、6分~20分となっています。

プレーヤーの操作説明


番組視聴者からの感想

最新サンプル映像

2016年6月25日配信

イラクの若者が結婚したがらない理由とは?

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player



イラクでは結婚をしないで独身のままでいる若者が増えています。
その背景にはイラクの中で深刻化している失業や治安状況の悪化があります。
2016年5月、サナテレビはバグダッドの若者にインタビューをして、この問題についての率直な意見を聞いていきました。



LinkIcon参考情報

2016年6月18日配信

韓国総選挙で野党勝利をつくりだした若者たちの運動

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player



4月13日に行われた韓国の国会議員選挙では、失業・低賃金対策どころか労働改悪を行う朴槿恵(パク・クネ)政権に失望した若者の怒りが爆発した。
20代の投票率が13%上がり、与党のセヌリ党を過半数割れに追い込んだのである。
選挙で勝利した若者の活動をスラグ・ユニオンのイム・キョンジさんに報告していただいた。



LinkIcon参考情報

2016年6月11日配信

大学生の仮装パーティーの自由とは?

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player



2016年4月、サナテレビはバグダッドで、大学生が卒業のお祝いに仮装パーティーをすることについて学生や教員にインタビューをしました。
人々は、イスラム教の聖職者が学生の仮装パーティーを非難していることに対して個人の自由を守ろうと反論します。



LinkIcon参考情報

2016年6月4日配信

イラク占領後13年―市民の怒り

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player



2016年3月、米軍による2003年の占領から13年たったバグダッドで、サナテレビは市民がイラク占領についてどう考えているかについてインタビューを行いました。
多くの人が今もイラク占領と、占領がもたらした暴力や生活苦や腐敗した政権についての怒りを訴えました。


LinkIcon参考情報

2016年5月28日配信

タトゥー(入れ墨)は個人の権利だ

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player



2016年4月、サナテレビはイラクの若者の間で今、ブームとなっているタトゥー(入れ墨)についてバグダッド市民にインタビューを行いました。
タトゥーを入れる人がどんどん増えている一方で、イスラム教の宗教指導者たちはタトゥーを厳しく批判しています。
市民はこの問題をどう考えているのでしょうか?


LinkIcon参考情報

2016年5月21日配信

イラクの政治危機はなぜ起こっているのか?

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player



2016年3月から、イラクの政府与党のサドル派がアバディ政権を批判して政府機関や国会などが集中するバグダッドのグリーンゾーンの前で座り込みを続け、政府との衝突をあおりました。
サナテレビは市民にイラクの現在の危機の原因についてインタビューを行いました。



LinkIcon参考情報