イラク平和テレビ局 in Japan

| HOME | サンプル映像(最新映像) |

毎週、サナ衛星テレビの番組をお届けします! あなたもぜひサポーターになってください!

サンプル映像一覧

Flash Videonavigation-000-white.png 映像はすべてFlash Video です。
navigation-000-white.png サンプル映像は、フレームサイズ:320X240 pixcels、1分~3分です。
navigation-000-white.png 有料配信映像は、フレームサイズ:640X480 pixels、6分~20分となっています。

プレーヤーの操作説明


番組視聴者からの感想

最新サンプル映像

2018年1月13日配信

東アジアに向けた連帯ツアーin Korea - 韓国の平和運動の拠点となった済州(チェジュ)、星州(ソンジュ)、密陽(ミリャン)を行く -

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player



2017年12月、東アジアを戦場にするな!沖縄と韓国をむすぶ平和・軍縮のためのZENKOスピーキングツアーに参加したユ・ミヒさんとビョン・ヒョンジュさん(軍縮平和日韓共同行動)は韓国の密陽(ミリャン)、星州(ソンジュ)、済州(チェジュ)島の反原発、反基地運動の報告と連隊のメッセージを映像にして届けてくれました。
今回はこの映像に日本語字幕をつけて見ていただきます。

LinkIcon参考情報

2018年1月6日配信

沖縄と韓国をむすぶ平和・軍縮のためのZENKOスピーキングツアー

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player



2017年12月、「東アジアを戦場にするな!沖縄と韓国をむすぶ平和・軍縮のためのZENKOスピーキングツアー」に沖縄県名護市辺野古の新基地建設反対行動のリーダーの1人である上間芳子さん(平和市民連絡会)が参加して、新基地建設反対の連帯行動を訴えました。
今回は12月16日の東京集会での講演をお伝えします。

LinkIcon参考情報

2017年12月23日配信

宗派主義による分断を許さない市民の声

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player



イラクでは、イスラム教のシーア派やスンニ派やキリスト教など様々な宗教や宗派が存在しています。
しかし、2003年のイラク占領以後、人々を分断支配するために宗派主義が利用され、現在も対立が引き起こされています。
サナテレビは、宗派主義の問題をどのように見ているのかを市民に聞いていきました。

LinkIcon参考情報

2017年12月16日配信

無駄な授業の追加をやめろ―学生の声

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player



イラクの大学では、政府当局が予告もなしに授業科目を増やしました。
しかし、実際に授業を受ける学生は、そんなやり方に納得していません。しかも増やされた教科の内容にも問題があります。
2017年10月、サナテレビはバグダッドの大学生にこの問題についてのインタビューを行いました。

LinkIcon参考情報

2017年12月9日配信

子どもの虐待を引き起こすイラクの社会

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player


イラクでは、子どもに対する虐待や暴力が増えています。
2017年10月、サナテレビは、社会の未来を作っていく子供達の教育環境が悪化している現実についてどう考えるべきか、そしてその背景には何があるのかについて、市民にインタビューを行いました。


LinkIcon参考情報

2017年12月2日配信

弁護士の権利を守れ

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player



イラクの弁護士は政府が無制限に弁護士の人数を増やしているために、弁護士としての仕事に就けない人が増えています。
弁護士の養成でも問題が続出しています。人権を守るべき弁護士の人権が脅かされています。
2017年9月、サナテレビはこの問題について弁護士や市民の意見を聞きました。


LinkIcon参考情報