イラク平和テレビ局 in Japan

| HOME | サンプル映像(最新映像) |

毎週、サナ衛星テレビの番組をお届けします! あなたもぜひサポーターになってください!

サンプル映像一覧

Flash Videonavigation-000-white.png 映像はすべてFlash Video です。
navigation-000-white.png サンプル映像は、フレームサイズ:320X240 pixcels、1分~3分です。
navigation-000-white.png 有料配信映像は、フレームサイズ:640X480 pixels、6分~20分となっています。

プレーヤーの操作説明


番組視聴者からの感想

最新サンプル映像

2017年2月18日配信

イラクの市民は賃金引き下げに怒っている

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player



イラクの議会は、国家予算が不足していることを口実に、公的部門の労働者の賃下げを決定しました。
労働者の生活は一層圧迫を受けます。しかも政府幹部の汚職が財政赤字の原因です。
2016年11月、サナテレビは賃金引き下げに対する市民の怒りを取材しました。


LinkIcon参考情報

2017年2月11日配信

増税に怒るイラク市民の声

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player



イラクの議会は、インターネットや携帯電話と言った生活にはなくてはならなくなっているものに対しても税金をかけようとしています。
一方で、国会議員はこのような公共料金は無料です。
2016年12月、サナテレビは増税に怒るイラクの市民の声を取材しました。

LinkIcon参考情報

2017年2月4日配信

モスル難民女性を支えよう

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player



IS(「イスラム国」)の暴力支配と政府軍や米軍による無差別攻撃の中で、イラクのモスルからは何十万人もの難民が出ています。
その中でも特に女性はひどい被害を受けています。
2016年12月、サナテレビはイラクの市民にモスル難民の女性をどのように支えていくべきか、インタビューを行いました。

LinkIcon参考情報

2017年1月28日配信

イラク市民は政府の経済政策に怒っている

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player



イラク政府は緊縮政策を推し進めて福祉や教育などの社会政策を切り縮め、労働者は賃金の引き下げと遅配に苦しんでいます。
政府は、その一方で、実体のない企業を誘致するバグダッド国際博覧会を強行しました。
2016年11月、サナテレビは政府のやり口に対する市民の怒りを伝えました。

LinkIcon参考情報

2017年1月21日配信

イラク市民はトランプ政権をどう見ているのか?

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player



2016年11月のアメリカの大統領選挙で、ドナルド・トランプが当選しました。
人種差別や女性差別をあおり、中東の和平の合意も踏みにじろうとする新大統領について、イラク市民はどのように考えているのでしょうか?
サナテレビは大統領選挙の直後にバグダッドの市民にインタビューを行いました。

LinkIcon参考情報

2017年1月14日配信

モスル避難民の苦しみ

Jaris FLV Player

Alternative content

Get Adobe Flash player



イラク政府軍や米軍がイラク第2の都市モスルの奪還をめざしてダーイッシュ(「イスラム国」)と激しい戦闘を続ける中で、数十万人の避難民が出ています。
2016年11月、サナテレビは、バグダッドの市民にモスルの避難民の受けている苦しみについてインタビューを行いました。




LinkIcon参考情報