| HOME | 写真集『生きる イラク占領に抗して』 |

更新日 2017-01-08

毎週、サナテレビの番組をお届けします! あなたもぜひサポーターになってください!

写真集『生きる イラク占領に抗して』

IMG01_s.jpg

IMG02_s.jpg

IMG03_s.jpg

IMG04_s.jpg


サナテレビは世界の民衆メディア

共に生きる

イラク戦争が始まって7年の月日が流れました。
100万人以上の一般市民やこどもたちが殺され、もっと多くの人が
きれいな水や食べ物や住む場所や自由や権利を奪われました。

これは今も続いている悲しい事実です。
しかし、この写真集で伝えたいことは“悲しみ”だけではありません。

困難な状況下でも強く希望を持って1日1日を生きる何千万のイラク市民がいます。
非暴力と民主主義をかかげ、自分たちで国をつくっていこうと立ち上がる人々がいます。

そんなイラクの“希望”を伝えること。

そして同じ母親・父親・労働者・人間として共に平和な社会を
つくっていくための“連帯”を呼びかけるためにこの写真集を作りました。

イラク平和テレビ局 in Japan


*******************
目次
Ⅰ 独裁者の下で
Ⅱ 侵略と戦争
Ⅲ 社会を築く
あとがき
*******************
B5版・44ページ
定価 800円 (税込み)
2010年8月発行
編・著:イラク平和テレビ局 in Japan


イラク戦争前の2002年12月~2009年12月まで、豊田護さん(週刊MDS記者)が計11回イラクを訪れ市民を取材した写真集です。

イラク戦争をあまり知らない若い世代の人たちにも「イラクの人たちの思いを伝えたい」と豊田さんの話を聞いた学生も編集に加わっています。

戦争前の生活と占領下での被害、そしてイラク自由会議の誕生やSANAテレビの開局、アメリカ帰還兵士たちとの出会い・・・自由・平等を自分たちの手でつくりだしながら「占領に抗して、生きる」イラクのひとたち一人一人の姿をじっくりご覧ください。

ご注文は、下記の注文フォームまたはメール(宛先:info@peacetv.jp)でお願いします。
折り返し詳細をご連絡いたします。