HOME > イラク最新ニュース > イラク最新ニュース20130309


石油労働者が連続抗議行動で要求を勝ちとる!

石油の利潤分配、非正規労働者の正規雇用、手当て引き上げなどを実現。

抗議行動参加者への懲罰を止めるためにマリキ政権に抗議の声を!

2013年2月13日から毎週石油労働者による国営南部石油会社への抗議行動が行われています。バスラ県知事を交渉につかせ、要求の大部分を約束させました。一方、マリキ政府・石油省が懲罰を行うと脅しています。「イラー・アマーム(前へ)」(イラク労働者共産党機関紙)から抜粋してお伝えします。(2月13日、19日のデモの報告はここをクリック)LinkIconイラク最新ニュース20130223イラク最新ニュース20130302

★マリキ政権の労働者への懲罰をさせないための抗議と石油労働者への連帯メッセージを!こちらから →抗議メッセージ
2013年3月2日バスラ県庁前でのデモ2013年3月2日バスラ県庁前※横断幕: 我々は以下のことを要求する、1住宅地の配分について再考すること、2従業者に土地を分配すること、3会社の経常利益とボーナスを配分すること







①抗議活動指導者へのマーリキー政府の反撃の試み(抜粋)                        

                  イラー・アマーム(前へ)-バスラ-2013年3月1日

 バスラ県の石油労働者抗議活動の指導者は次のように語った。

 バグダードの石油省治安・諜報委員会長アブー・マイサム・サーアディー率いる検事部から差し向けられた委員会が、バスラ石油部門の各部長と会合し、「2月13、19日の二日間、生産活動を妨害した」という口実で懲罰を行うために、デモを起こした労働者抗議活動の指導者の名前を要求した。

各部長は名前の引き渡しを拒否し、「生産活動を妨害した」というのは偽りだとした。サーアディーはデモの日に休暇を取ったり、欠勤した者の名前を書くようにアンケート用紙を配布した。バスラ県議会長「サバーハ・バッズーニー」はデモ参加者への懲罰を拒否してデモ指揮者との約束を守ろうとしたが、バグダードから差し向けられた委員会は「自分たちは、バスラ県議会とは何の関係もない、独立した委員会である」と主張した。

抗議活動指導者が懲罰された場合は、石油労働者権利擁護委員会は声明をだして、デモ参加者が一人でも処罰されれば、石油部門で前代未聞の新たな抗議活動を組織することを警告する。

<要求の大部分を実現>

 先週日曜(2/24)のバスラ県議会長と抗議活動指導者たちの交渉で県議会長が労働者の要求に応え、南部石油会社CEOも労働者に2010年以来分配されていない利潤があることを認めた。

 3億6500万ドルもの蓄積された利潤を還元させるため、財務監査特別委員会を設置した。更にすべての労働者の年間手当を100万イラク・ディナールから300万イラク・ディナールまで引き上げ、労働条件の充足と、(小学卒業者は6年、中卒者は3年、高卒者は2年、大学・専門学校卒業者は1年という試用期間で)法律にそって臨時労働者を正規雇用するためのボーナスと手当を払うことを約束した。また、労働者の住居建設、居住地の所有権配分を検討する委員会の設置を決定した。

②治安部隊の配置にも関わらず、「バスラ掘削」社の労働者、デモを行う(抜粋)

デモ隊と指導者にどんな懲罰がとられようと、石油労働者権利擁護委員会は強く反対する   
                  イラー・アマーム(前へ)-バスラ-2013年3月2日


南部石油社所属の「バスラ掘削」社の労働者らがバスラ県ビル本部前でデモを行った。この間、治安部隊が県議会ビルの周囲を取り囲みデモ隊の行く全ての道を閉鎖した。デモ隊は会社の行政・財政腐敗を暴くプラカードを掲げ、住宅地や蓄積した利潤の配分を要求した。
権利擁護委員会のスポークスマンは、現石油相が、南部石油会社本部前で2月13、19日に広大なデモを行った石油部門抗議活動の指導者を罰する決定をしたと話した。権利擁護委員会は大会を開き、メディア同席のもとでバスラ県の議員を招待すると決めた。結果、労働者の権利、組合権、合法的要求について、いくつかの勧告がもたらされた。さらに、デモ参加者へ懲罰が行われた場合、大規模なデモを起こすと表明した。







マリキ政権と石油会社(BP:英国石油)への抗議メッセージにご協力お願いします。

イラク・マリキ政権はデモに参加した石油労働者に懲罰の脅しをかけています。英国石油(BP)をはじめとする外国企業が責の利権を奪うために経営権をのっとり人権無視の劣悪な労働条件を押し付けています。
国際的な抗議の声でマリキ政権の人権侵害をやめさせましょう!

抗議メッセージはこちらのフォームから。LinkIcon抗議メッセージ

※英語で書ける方は英語でお願いします。
英文例)
This is an order! Don't oppress laborers who work at oil industry.
You know what, You are doing is called plunder!
Don't take away from Iraq's oil.

・イラク石油労働者に対する弾圧をやめろ!
・イラクの石油略奪をやめろ!